防災グッズイメージ

備えていれば安心

大きな災害が起こるたびに、私たちは、備えておくことの大切さを感じます。しかし、その時は思っていても、時間が経つと忘れてしまう、困った癖があります。わざわざ、防災グッズとして、ストックしておくとなると、収納スペースも必要ですし、点検もしておきたいところです。いざ使おうとしたら、壊れていて使い物にならなかったというのでは、役に立ちません。使い方がわからなくて、使えないことがあるかもしれません。防災グッズは備えていれば、確かに安心ですが、災害時に使うことがでいきなければ意味がありません。そうならないためにも、防災グッズは日常で使えるものが一番です。日ごろ使っているものが、災害時にも使えるというのが、理想です。いつもと同じように使うことができるものは、精神面でも良いことです。特に、懐中電灯は、災害時の必需品といえると思います。でも、これは、普段の生活でもあったほうが便利なものですよね。キーホルダータイプなら、軽くて小さいので、持ち歩いている人も多いかもしれませんね。夜、バッグの中の車の鍵を探すのにも、あると便利です。こういう、携帯用の小さなものでも、あると助かるものですが、災害時用として用意するなら、手で握ってもつタイプの懐中電灯がいいでしょう。停電している部屋で、夜を過ごすことを創造するとわかると思いますが、多少明るくないと用が足りません。